子供をアンパンマンミュージカルに連れて行ったら、大人も楽しめた話。渋滞注意。

ごきげんいかがですか、oftennです。

息子さんは2歳5ヶ月。アンパンマン世代どまんなかです。
アンパンマンミュージカルが米子に来るというので、見に行ったのでした。
“子供をアンパンマンミュージカルに連れて行ったら、大人も楽しめた話。渋滞注意。” の続きを読む

レースの靴下を編んでいます。

ごきげんいかがですか、oftennです。

レースの靴下を編んでいます。

綿とウールが半々の糸ですから、夏向きです。

一足編み上げるのにどのくらいの時間がかかるのか知りたかったですし、自分用にサイズぴったりのものも作ってみたかった。

(以前、旦那さんに編んでみて3センチも小さかったから、サイズが合うことが一番です。)

ひとたまで片足分。

sock

そほど。

 

Hello, I’m oftenn.

I’m knitting lace socks.

The yarn have wool and cotton.

Thank you.

親指シフトの練習をしています。

ご機嫌いかがですか、oftennです。

以前読んだ本で気になっていた、親指シフトの練習をしています。

鳥取の兼業主婦が「最速の仕事術はプログラマーが知っている」を読んだよ #1ヶ月読書実験 – oftenさんのどげだいこげだい

親指シフトについて、「指がしゃべる」という表現を多数見かけます。

この感覚をわたしも体験してみたい。

親指シフト導入準備

まずは、「やまぶき」というソフトを導入しました。
やまぶきR Ver. 1.9.0リリース: やまぶき作ってます
それから、キー配置も印刷しました。

練習風景

書籍を写経。

私の練習方法は、書籍を写経することです。

もっと効率のよい練習方法があるのでしょうが、単語をただひたすら打つのに早々と飽きてしまいました。練習嫌いとは、このことです。でも練習したい。

そこで、図書館で借りた本をタイピングしてみることに。そうすれば、最近なかなか読書の時間を確保出来ていないなぁという悩みも解消できて一石二鳥。書き写す(?)ことで本の内容の理解も深まるだろう、と期待もしています。

今はまだ1時間に4ページ前後というタイピングスピードです。今後どうなることやら。

そほど。

Hello, I’m oftenn.

I practice Oyayubi-shift Japanese key typing.

My practice is to enter the contents of the book .

Thank you.

靴下を編みたい。自家栽培の伯州綿を使って。

ごきげんいかがですか、oftennです。

伯州綿の芽が出ました。

伯州綿の芽

84個蒔いたうち、65株をポットに植替え。

茎がしょんぼりとしおれていて、心配です。

伯州綿は、鳥取県西部の綿花の品種です。

これを使って靴下を編めたらいいなと、思っています。

さて、どれだけ収穫できるでしょうか?

そほど。

Hello, I’m oftennn.

I was sowing the seeds, Hakushuumen cotton.

I want to knit a sock using the harvested cotton.