水木しげるロードに行くんなら、ついでに海とくらしの資料館も立ち寄ったらいいよ。

ごきげんいかがですか、oftennです。
ちょっこい聞いてごしないや~

うちの1歳11ヶ月男子は魚が好き。
スーパーのチラシに魚がのっていると「たいたい!たいたい!」といって喜びます。
「たいたい」というのは幼児語で魚を意味します。どうやら方言なんだな。

そんな息子さんと水木しげるロードを親子3人でデート。
でも、彼にとってメインイベントは海とくらしの資料館でした。

image

入るなり、「うぉー!たいたいー!」「あいー!(母註:カニ)」
叫びまくっています。
日曜日の午後だというのに、我が家以外来客なし。
気になる魚のいるところへ走りまわります。ほんとははしっちゃだめだよ。

さて、ここの魚、泳ぎません。
なぜなら、剥製だから!
普通の水族館だと分厚い水槽の向こうに魚がいますが、ここではほんの目の前に、さわれる距離で魚を見れます。でもさわっちゃだめだよ。

駐車場も無料なので、ちょっとお出かけにちょうどいい。
息子さんがもう少し大きくなったら、またでかけようね。

そほど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です