1歳、または2歳児の散髪

ごきげんいかがですか、oftennです。
ちょっこい、きいてごしないや〜

先日、長男の散髪をしたら、保育園の先生にほめられて調子に乗ってるoftennです。
男の子の髪切るの難しいでしょ⁉︎とびっくりされました。

切る前がこちら。

切ったあと。

せっかくなので解説してみましょう。

普段の洗髪

子どもの洗髪は、赤ちゃんの頃の洗い方をしています。

  1. まず、洗面器に湯をはります。
  2. 利き腕とは反対の腕で子どもの首をささえ、洗面器の湯に頭を入れます。耳に水が入らないように!
  3. 次に、利き手で髪全体を濡らします。
  4. いったん頭を湯から出し、せっけんまたはシャンプーで洗います。
  5. 最後に、洗面器の湯で泡をすすいで終了。

そして散髪

  1. 3まで洗髪と同じようにし、子どもの頭を濡らします。
  2. そのまま頭を洗面器につけたまま、散髪ハサミで髪を切ります。

メリットは湯の中なので髪がまとまり切りやすいのと、髪がほぼ洗面器の中に入ってくれるので、子どもが落ちた髪の毛を痒がることが少ないです。
デメリットは仕上がりをよく見ると、ざんばら髪なこと、後ろ髪は切りづらいことですね。

お子さんによっては動きまわったりするなど洗髪も散髪もハードなお仕事ですが、ちょっとでも参考になればいいかなと願うばかりです。

そほど。

Posted from するぷろ for iOS.

語れない新年の抱負

ごきげんいかがですか、oftennです。
ちょっこい、きいてごしないや~

あけましておめでとうございます。
新年も5日になってしまいましたが、私は元気です。

ほら、よく、新年に目標とかたてるじゃないですか(棒読み)
私なりに、ない頭で考えてみましたよ。

新年の抱負!

ひとつ。今年はなるべく買い食いをしないことです。
昨年の家計簿を集計していて、仕事の日に買うコンビニ弁当がばかにならない金額だときづきました。
1日500円だとして、22日出勤日に毎日コンビニ弁当だと、!、11000円。
そんなにかかるならもっといいお店で食事したいと思うのよ。
それに、塩分も気になるところですからね。

ふたつ。千業主婦になること。
勝手に作った言葉です。
おもしろそうと思うことはなんでもやってみたい!ということで千業です。
まず最初は百業くらいめざさないといけんね。
今のところ、

奥さん
母業
会社員
ぼんやりブロガー
おっちょこちょいさん
かぎ針編み愛好家
THE ALFEEファン
スーパー戦隊ファン

くらいはあるかな。おお!もう8個もあるよ!すばらしい!

みなみなさまにとって、2016年がよき年でありますように…(ゝω∂)

そほど。

水木しげるロードに行くんなら、ついでに海とくらしの資料館も立ち寄ったらいいよ。

ごきげんいかがですか、oftennです。
ちょっこい聞いてごしないや~

うちの1歳11ヶ月男子は魚が好き。
スーパーのチラシに魚がのっていると「たいたい!たいたい!」といって喜びます。
「たいたい」というのは幼児語で魚を意味します。どうやら方言なんだな。

そんな息子さんと水木しげるロードを親子3人でデート。
でも、彼にとってメインイベントは海とくらしの資料館でした。

image

入るなり、「うぉー!たいたいー!」「あいー!(母註:カニ)」
叫びまくっています。
日曜日の午後だというのに、我が家以外来客なし。
気になる魚のいるところへ走りまわります。ほんとははしっちゃだめだよ。

さて、ここの魚、泳ぎません。
なぜなら、剥製だから!
普通の水族館だと分厚い水槽の向こうに魚がいますが、ここではほんの目の前に、さわれる距離で魚を見れます。でもさわっちゃだめだよ。

駐車場も無料なので、ちょっとお出かけにちょうどいい。
息子さんがもう少し大きくなったら、またでかけようね。

そほど。

親の泣き言

ごきげんいかがですか、oftennです。
ちょっこい聞いてごしないや~

一年前の自分へ。
最近、息子ちゃんから「かあちゃん!」と呼んでもらえるようになったんだぞ、うらやましいだろ~
12月に入って、しゃべれる言葉が一気に増えた。
ついこの間までは、
「ここ!」
「ば」バナナ
「ぶば」ブドウ
「ふた」
「ない」
「ねんね」
「たいたい」魚
「かき」柿
くらいだった。

数日のうちに、どんどん覚えていく。
しかも、大人がしゃべった言葉をそのまま繰り返して練習しようとしてる。
今まで会話がこっちからの一方通行だったのに、息子から言葉を投げかけられる。
目、鼻、口、かあちゃん、ばあちゃん、じいちゃん、とぉと、ちぇんちぇー、私がちゃんと反応しないといけない。もしかして生返事になってないかな?

つい二週間前、寝る前にトイレ行く、というので連れて行った。
でも便器に座らせると「なーい」という。
トイレットペーパーや水洗のレバーで遊びだす。
オムツを履かずに廊下を駆け回る。
かあちゃん、って初めて言ったのもこのとき。
布団とトイレの往復を小一時間。
ついに私、「遊びたくて、トイレ行くなんて嘘ついたんじゃないの!?」と怒鳴ってしまった。

怒鳴られて、泣き出した息子さん。トイレの床で粗相。
ああ、ごめん。かあちゃんが悪かった!
トイレしたかったんだね、なかなか出なかったんだね。ウソツキだなんて言ってごめんよ!
ゆるして~と息子さんをむぎゅと抱擁。

でもそれ以来、寝る前のトイレはできなくなってしまった。
ちゃんと息子さんのことを信じなかった、罰だ。どうしよう!

一年前の自分へ。
もうちょっと、息子さんのこと、よく見てね。
信頼してね。
それから、泣いてるときは、すぐ、抱きしめてあげて。
ごはん散らかしたからってあきれたりしないでね。

本当は一年前の自分に自慢する記事にしようと思ったのに、悔しさだらけの内容に泣いてしまいました。

そほど。

腰痛と懐炉

ごきげんいかがですか、oftennです。
ちょっこい聞いてごしないや~

ここ数日、腰痛持ちです。
現在進行形。

足の爪きりするにも痛い。
イスに深く腰掛けるにも痛い。
日常生活に差し障りはないけれど、気にはなる。

そこで!
幹部、もとい、患部にカイロを貼ってみました。
昨日は1日、これで楽になりましたの。
しかし、今日はあまり効果がない様子…

低温やけどに気をつけながら、ほどほどに。

そほど。

寒いときは、ジンジャーカルピスであったまるといいよ

ごきげんいかがですか、oftennです。
ちょっこい、聞いてごしないや~。

師走もなかばとなりました。
私の住む山陰は、曇りがち、雨がふるようなふらないような…そんな日々です。

私は寒いときは、ジンジャーカルピスで暖まります。
普通通りにカルピスを作り、、、

image

しょうがパウダーを少々ふりいれます。

image

「出西しょうが」と書いて「しゅっさいしょうが」と読みます。
出雲地方の西、ということだね。

image

なんと、幻の逸品!

あとは、電子レンジでチンしてやって、ふぅふぅしながら飲んだくれ。
ティータイムによさげでしょ?

もちろん、一般的なしょうがでオッケーですよ。

おためしあれ~

そほど。

由志園ライトアップ「黄金の島ジパング」は幻想の世界で感動!

ごきげんいかがですか、oftennです。
ちょっこい、聞いてごしないや~

島根県松江市八束町にある、由志園(ゆうしえん)のライトアップに行ってきました!
由志園は、牡丹の庭園です。
http://www.yuushien.com/yuushien/
50万球って、そんなにすごいの?と少しなめてました。

紅葉はまだ始まったばかりのタイミングでしたが、幻想的な世界でしたよ。
光の藤の花の向こうに光の山(富士山かな?大山かな?)がそびえています。
点滅したり、色がかわったり、演習が凝ってますね~。

image

一歳児も喜んでおりました。
12月26日までライトアップしているようです。
料亭が園内にありますが、この日はすべて貸切でした。

主人の母は、由志園について、年配趣味と言っていましたが、若者のデートスポットとしてもいいんじゃないかな?
ぜひ訪れてほしい場所です。

そほど。

子供も大人って赤ちゃんも!COINNコンサートは家族みんなでたのしめるよ♪

ごきげんいかがですか、oftennです!

コンサートはお好きですか?

11月23日、米子市児童文化センターにて、COINNのコンサートを見てきました!
大人も子供も赤ちゃんも!だれでも参加可能でした。
うちの子は私のひざに座って、半分眠りかけてましたが(笑)

COINNはどんなバンド?

さいとう こうりょうさん、しらいわ ばんりさん、おろろ とりひろ さん、おだ こうせいさんの4人組です。
全員が歌えるので、曲によってカラーもかわるし、ハーモニーもすてきです。
私は今回のコンサートで初めて知ったバンドです。

COINNコンサート
COINNコンサート

たいこに空き缶とかくっついてまして、それも楽器なんですね。
楽しい雰囲気アップでした。
手拍子するようなノリのいい曲もあるんですが、かわいい子って歌ってる歌、少し泣けてきました。

歌う人も見る人も運営する人も楽しい

良かったのは、児童文化センターを職員さん、本当はコンサートの運営で大変だろうと思われるのに、ノリノリで楽しんでおられたこと。
それから、運営ボランティアの大学生の皆さんも楽しそう。

また、行きたいね

子供・赤ちゃん入場オッケーで、オムツ替えコーナーや授乳コーナーも設置してありました!
音楽って、だれでもたのしめるんですよね!

COINN ウェブサイト
http://www.coinn.jp/

米子市児童文化センター ウェブサイト
http://yonagobunka.net/jibun/

そほど。

切り絵展を拝見しました。立体切り絵という驚き。

切り絵と聞いてどんなイメージを思い浮かべるでしょうか?
11月21日、島根県松江市にある老舗和菓子店、彩雲堂本店で、切り絵展を拝見しました。

立体切り絵とは?

切り絵作家SouMa作品展
切り絵作家SouMa作品展

作者は、島根県出身のSouMaさん。
切り絵なのに、立体なんです。極細に切ってある部分を使い、パーツを縫って(?)いるため、立体になっている。
驚くことに、たった一枚の紙からできていること。それぞれのパーツはちぎれず、つながっているらしいのです。

想像以上の人気

作者ご本人が実演する時間は、黒山の人だかり!
細いカッターで切っていくのですけれども、切るというより絵を描いているように見えるのです。
最初は見学の方々もじゃましちゃいけんわ、と静かにしていましたが、先生いわく、普段の制作時もテレビを見ながらだとか騒がしいので大丈夫ですよ、とのこと。
一番高い作品でおいくらですか?とか、あの作品で制作時間はどのくらいですか?といった質問をしている人もいました。
ご本人は絵は苦手とおっしゃってましたが…表現によって、あぶって焦がしたり、薄くやぶったりというのもみられます。

本当はもう少しじっくり見たかったけれども、1歳児は人混みがいやだったのか、体をのけぞらせてしまったため、そうそうに退散。

ここだけの話

実は、夫からのプロポーズ(?)のとき贈られた花束も、SouMaさんの手によるものなんです。

切り絵の花束
切り絵の花束

ちなみにこちらの写真がプロポーズの花束です。
写真では、見えるところがかぎられてくるので、機会があればぜひ実物をなまでみてほしいですね。

彩雲堂のサイトはこちら
http://www.saiundo.co.jp
立体切り絵作家SouMa先生のサイトはこちら
http://www.souma-wkh.com

私がブログをする理由

はろーわーるど!oftenだよ!
今日はoftenがなぜブログをする(”書く”より”する”がぴったりだ)のか、したためます。

それは、夢をかなえたいから!
以上!

……これでは面白くないので、もう少し詳しく。

どんな夢なの?

米子を面白くする、住んでいる人に、旅してくる人に、引っ越してくる人に、それぞれにとって。
米子市非公認キャラになる。
アイデアを形にしたい。
スマホアプリ作ってみたい。
日常生活をちょっとだけハッピーに、うふふにしたい。

うふふな気持ちをシェアしたい。

だから、チラシの裏ではなく、ブログという手段をとりました。
だから、臆することなく、夢や目標や、それに向かってどんな行動をしたか、記録していけばいいのですね。わかりました。

ブログは、世の中に向けての発信でもあるけれど、自分との対話でもあるのね、きっと。

これからも、どうぞよろしく。